平成26年度第2回「山形県農業経営者トップセミナー」(認定農業者交流会)の開催について:山形6次産業化サポートセンター

山形6次産業化サポートセンター
平成26年度第2回「山形県農業経営者トップセミナー」(認定農業者交流会)の開催について
平成27年1月9日(金)、山形県農業会議、山形県農業法人協会主催で平成26年度第2回「山形県農業経営者トップセミナー」(認定農業者交流会)が開催されます。
山形県農業法人協会会員、県内農業経営者、県内の認定農業者、農業委員会、食品製造業者、中小企業経営者、関係機関等の皆様、是非ご参加ください。
詳細は下記のとおりです。


【趣 旨】
政府において「農業・農村所得倍増目標10ヶ年戦略」が「農林水産業・地域の活力創造プラン」及び「日本再興戦略、改訂2014」に盛り込まれている。農業を取り巻く環境が日々変化する中、儲かる経営・豊かな経営を実現するためには、地域における資源を有効活用し、農業だけでなく多様な機関と連携を図り、地域創生システムにおける共創による経営力の発揮が求められる。
その中で、県内の農業経営者が一堂に会し、2次産業・3次産業者と今後の地域における農業経営の持続発展の方向性を考察し、地域力を活かした産業の確立と、経営者のネットワークを図るため開催する。

【主 催】
山形県農業会議・山形県農業法人協会

【日 時】
平成27年1月9日(金)14:00〜17:00(開場13:30)

【場 所】
天童ホテル「瑞祥」 
住所:天童市鎌田町本町2−1−3 TEL:023−654−5511
 

【参加者】
山形県農業法人協会会員、県内農業経営者、県内の認定農業者、農業委員会、食品製造業者、中小企業経営者、関係機関等

【内 容】
(1)情報提供(14:15〜14:30)
 「認定農業者に係る最新情報の提供について(仮)」 説明者:東北農政局
(2)講演(14:30〜15:30)
 「日本農業の歩むべき道〜成長産業化する農業経営の仕組みと在り方〜(仮)」
 講師:宮城大学 名誉教授 大泉 一貫 氏
(3)事例研究(15:40〜17:00)
 テーマ「プラットフォームによって地域産業を豊かにする仕組みづくり(仮)」

【参加経費】
情報提供、講演、事例研究・・・無料
交流会・・・1人あたり3,000円

【申込期限】
平成26年12月26日(金)まで「参加申込書」にご記入のうえ、FAXにてお申込み下さい。

【問い合わせ先】
山形県農業会議 担当:睫遏Ω渊粛
TEL:023−622−8716 FAX:023−634−8640

ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 2人
記事数
 公開 325件
 限定公開 0件
 合計 325件
アクセス数
 今日 200件
 昨日 297件
 合計 788,755件
powered by samidare
system:samidare community