筍で鯛:キャリアクリエイト|山形転職支援サービス

ジンジャーズ|山形転職支援サービス
筍で鯛


山形ではよく見られる物々交換的な経済活動。

今回は筍が真鯛に化けました。

もちろん交換をねらっていたわけでは全然なく、余剰筍をお隣へ持っていっただけの話。

余剰筍ではあるのですが、そこはいつも迷惑をかけてるあの方へという心理が働きます。

子どもたちが不法侵入をしようとも、友達が塀に車をこすっても「気にしないで〜。お互い様だよ〜。」とニコニコのご近所様。

とてもありがたいことです。

お言葉だけでありがたいのに、釣りたての真鯛をいただいてしまいました。

新聞紙の包みをあけると笹の葉に包まれたきれいな真鯛の切り身。

「刺身はマグロがいい!」とか「お刺身は苦手〜」と言っていた子どもたちの箸が止まらないほど、プリップリでおいしかったです。

自分の労力だけでのお裾分けは気楽なうえ、ご近所交流にも一役買ってくれるます。

お刺身大好き、釣り好きの長男はお隣のご主人がグッと身近に感じたようです。


2016.06.13:Copyright (C) やまがたノート
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 4人
記事数
 公開 409件
 限定公開 0件
 合計 409件
アクセス数
 今日 94件
 昨日 120件
 合計 731,114件
powered by samidare
system:samidare community