ブログ休止:生涯学習ノート

生涯学習ノート
ブログ休止

10日間も入院してようやく平熱を維持できるようになって退院したが、ステロイドの副作用もあり調子はよくない

特に29日は38度台の熱がでて、下がっても37度台である
明日外来予約をしているがどのような診断が下るのやら

熱のためにがんの治療はできていない
明日は女房と一緒に外来へ行くが、主治医からはいい話は聞けそうもない

体調も復調していないし、今後は厳しい重たい話になると思われるので、ここらでブログは休止としたいと思います
休止のまま終わるかもしれません

ありがとうございました

2011.05.29:Copyright (C) 年だからでなく年がいもなく
体調
退院されたとは知らず、先ほど病院に行ってきました。

とりあえず熱は下がったけど体調がイマイチということなのでしょうか? 

一生懸命闘っている長朗の細胞たちを応援したいと思います。
2011.05.29:hasegawa [修正 | 削除]
あとで連絡します

メール頂きました。メールで私の貴兄への返信が着かなかったようですのであとで連絡します。
とり急ぎ連絡します。
遠慮なく何なりと申し付けてください。
2011.05.29:にわ [修正 | 削除]
一方通行でも
長朗さん、今は熱がでていて少し大変だから手を休めていてください。その分、一方通行でいいから私たちはメールを送り続けます。見るだけでいい、返信はいらないから。

このブログに終わりはないということです。みんなが長朗を応援しているのだから。みんな次々と書き込みをしてください。

近況ですが、PHP友の会では第30回記念の全国大会が神戸で10月29日(土)30日(日)ハーバーランドの神戸新聞松方ホールという会場で開かれます。あと、4ヶ月後に迫りいま、大忙しです。今回の特徴は、講師に著名人を呼ばずに会員の会員のための大会ということで、全国の10地区代表者が体験発表を実施します。東北からも選出された代表が一人発表します。

ただし、基調講演ではあの松下幸之助の直孫の松下正幸氏が「祖父・松下幸之助に学ぶ」と題して友の会では初めて講演を行います。現在PHP研究所の社長だからです。

今後のPHP運動を占う意味で私たちは期待をして、講演を依頼しました。また、状況をお知らせします。
2011.05.31:すなおみち:URL
[修正 | 削除]
裏玉で
すなおみち、さんから「一方通行でも」と書き込みがありましたのをありがたく拝見しました
体調の不安もありますが、個人的に暗くなりがちな話を皆さんにおしつて迷惑をかけるのでないかという思いもありま
結構自己満足で書いている部分もありますのでそろそろ潮時かなとも思ってもいるのです

PHPは個人発表のほうが良かったと思います
今朝ブログをみた冨野さんから電話がありました

Hさん、大急ぎで女房にきれもらって金曜日の10時には退院しました。その足でお世話になっている血糖値専門医へ相談にいきました
ステロイドを服用すると血糖値や血圧が異常に上がる副作用がありますので、インシュリンの打ち方の相談です
異常のときはメール、FAX、電話でやることになりました
30日、情報共有化のために女房と一緒に外来にいきました
主治医は「今朝の採血結果でも課題の白血球の数は下がっていませので抗がん剤はうてません。入院中に撮影したMRでもがんは大きくなっています。そのがんが発する熱だと考えざるをえません」という
「熱と白血球の課題を改善をしないで抗がん剤をうつことは患者の身体に大きな危険を及ぼします」というこも付け加えられました

女房の手前もあってか「抗がん剤はもう無理です。私に治療はこれで終わりです」などいうだめ医者のいうようなことは口にしなかった

むしろ「この機会に今まで以上に自分でやってこられた治す努力されてみたらどうですか」といってくれる
4年間の付き合いなので私のついついもらしていることをちゃんと覚えていてくらたらしい

さらにこの熱のこともあり、主治医は継続して診察すると
6月6日が診断、6月0日は画像診断が予定されている
何らかの改善の印を残したいと毎日の生活をリセットしています
Hさんビワの葉活用していますよ
2011.05.31:長朗 [修正 | 削除]
一方通行で十分です
ほんとうにそう思います
ブログを今日覗かせていただいてよかった
2011.06.02:にわ [修正 | 削除]
今こそ強い気持ちで
長くご無沙汰している内に体調に大きな変化がありましたね。私は地震で半壊の告知?を受け、区役所や保険会社、建築業者とばたばたしている内にあっという間に6月になってしまいました。
また入院されたのかな。入院しても西洋医学は熱を退散させないと手の施しようがないということのようだね。今こそあなたの頑張って来た免疫強化療法を続けてください。高熱の理由は体の中で善玉と悪玉が一生懸命戦っているのです。善玉細胞を強化してあげましょう。それにかけましょう。びわの乾燥葉まだありますよ。なくなったのなら送ってあげます。今日から2,3日東京に行ってきます。帰ったらまた連絡しますね。がんばって。
2011.06.03:KAZUHIKO.KIKUCHI [修正 | 削除]
一方通行でいいと思います
ブログ拝見しました。
一方通行でいいと思います。
ブログは自分のためにあるものだと思いますので。
なかなかお会いできなくても、時々、ご様子を知ることができるということで、つながりを感じることができるものです。
体調がいいときに、ご自身のペースで発信いただければと思います。
原発が収束せず、日に日に少しずつ、目に見えない何かが大きくなっているように感じる今日この頃。
「今」が大事、と痛切に感じています。
そして「絶対」ということは、ないんですよね。。
2011.06.04:やまぐち [修正 | 削除]
裏玉
6月2日主治医の紹介で女房と二人で大学の緩和外来に行ってきました
「今後治療の方法はない」ということを家族で認める作業が先にあり大学の緩和医療病棟への入院の案内がありました

どういう状況になれば入院しいなければいけないのかわからないまま一応種類は預かってきました

食事療法など継続してやるのであれば「在宅医療」という選択肢もあるようです

いろいろ調べてみますが、まずは自然治癒力を高めるためのできることにとりくんでいます

そのほうが家族も安心できるでしょう

希望と現実とのせめぎあい
希望にかけながらやるしかありません
2011.06.04:長朗 [修正 | 削除]
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 2人
記事数
 公開 608件
 限定公開 0件
 合計 608件
アクセス数
 今日 108件
 昨日 373件
 合計 1,026,720件
powered by samidare
system:samidare community