秋の気配:ヤマガタンAnnex|山形のスイーツ-お菓子-おやつ

ヤマガタンAnnex|山形のスイーツ-お菓子-おやつ
秋の気配


今年の夏は気象庁の予測どおり厳しい暑さでしたcrying

残暑も長く厳しいそうですが、何とかこの予想は外れてほしいものです。

さすがにここ数日は、秋の気配というか日中も過ごしやすさが感じられるようになってきて、

加熱工程の多い菓子製造の作業にも何とかやる気が出てきました。

写真は「菊ウサギ」の製造工程です。

広島産無農薬レモンの果皮を摩り下ろし、果汁と合わせて白あんに練りこみ、南陽産の菊花を散らして中餡を作ります。

バター、砂糖、卵、小麦粉等で作った皮生地でレモン餡を包餡し、焼成します。

焼きあがったらすぐに焼きゴテで目と耳を付けてうさぎに見立てます。

包装して熊野大社様でご祈祷していただいた御縁玉などと一緒に箱に入れ仕上げます。

「三羽のうさぎ」の幸せが詰まったお土産として飛ぶように売れていきます(笑)


2016.09.08:Copyright (C) 南陽市のお菓子屋 六味庵
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 30人
記事数
 公開 1,655件
 限定公開 0件
 合計 1,655件
アクセス数
 今日 12件
 昨日 150件
 合計 2,031,037件
powered by samidare
system:samidare community