ふるさと資料館企画展〜「伝統工芸日本刺繍展」〜:やまがた花回廊

おきたま花回廊
ふるさと資料館企画展〜「伝統工芸日本刺繍展」〜


663.9KB - PDF ダウンロード

 

ふるさと資料館企画展では、ただ今「伝統工芸日本刺繍展」を開催しています。

日本刺繍とは、歴史と伝統のある工芸技術です。仏教の信仰のための仏繍に使われていた刺繍が、時代と共に、衣類や装飾品に多用されるようになり、現在では着物や半襟などの和装物に用いられるほか、様々な小物やインテリア用品にと幅が広がっています。

 

ふるさと資料館では、米沢市在住の中嶋朱実先生http://nouveau-s.comの作品を展示しています。

着物、帯のほか巾着やバック、タペストリー等の繊細で美しい作品を見る事ができます。

また、8月23(日)は体験教室(要予約)も行われます。

 

〜伝統工芸日本刺繍展〜

  ◇期間    8月9日(日)〜8月30日(日)  AM9:30〜PM4:30

           ※月曜日休館日

  ◇場所    資料館 北蔵1階

  ◇入館料   大人200円 、高校生・大学生100円 、小学生・中学生50円

  ◇お問い合わせ先

       ふるさと資料館http://www.town.yamanobe.yamagata.jp/yakuba/08_furusato/

       TEL:023−664−5033

 

 

なお、次回の企画展は9月6日(日)〜9月27日(日)まで、〜佐藤康夫の「切り絵」と渡邉 渡の「創作人形」の合同展〜を開催いたします。

 

 

 

 

 


この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 222人
記事数
 公開 10,795件
 限定公開 0件
 合計 10,795件
アクセス数
 今日 2,094件
 昨日 3,782件
 合計 18,342,286件
powered by samidare
system:samidare community