松舞踊御一行様:やまがた花回廊

おきたま花回廊
松舞踊御一行様


松としはるさんと松ゆうかさん。

碁点の日の股旅ショーで一番の盛り上がりを見せてくれたこのお二人。ぴったりと息の合った舞を披露していただきました。

しなやかで軽やかな舞。その舞の中で時折見せる、大胆なまでの艶やかさと大人の色気。まさに圧巻のステージとなりました。

松舞踊御一行様はまだまだ魅せる。

任侠の世界の中で、不器用にしか生きられず、愛する人を泣かせては「わかってくれ」と言う姿は、古き良き男を感じさせる舞踊。

生き別れの母をさがして旅をして、やっと会えた母に息子と呼んでもらえず「おっかさん、あんまりじゃございませんか」と嘆く、悲しみとやるせなさを表現した舞踊。

思い切り笑えて、しんみりと泣ける。現代の人々が忘れかけている心を見せて頂いた気がしました。
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 222人
記事数
 公開 10,803件
 限定公開 0件
 合計 10,803件
アクセス数
 今日 461件
 昨日 7,242件
 合計 18,375,646件
powered by samidare
system:samidare community