ハモコミ通信1月号,亡鵑擦討ださったお話:壱岐産業

壱岐産業
ハモコミ通信1月号,亡鵑擦討ださったお話


いつもハモコミ通信をお読みいただいているTさん。

毎回と言っていいほど、その感想を寄せてくださっています。

 

今回は、「時間は節約できたけれど」の記事に関連してご自身の体験をお話しくださいました。

 

通勤時、効率ばかり考えて近道をしていたEさんと、通勤路の質を考えて遠回りをしていた先輩の

お話しでした。

 

Tさんも通勤時遠回りをしていらっしゃるそうです。Tさんは東京在住で電車通勤です。

以下、Tさんの送ってくださった内容をそのまま記載しますね。

 

 

東京の電車は、よく遅れるんです。

会社にギリギリにつくように乗ると、電車が遅れると遅刻するんです。

 

そんな時普通は、早めに出社するのでしょうけれども、

うちの会社は早く行き過ぎると鍵が開いてないんです。

 

鍵を預かってまで早く行くのもどうかと思い、それで私が考えた方法は、

早めの電車には乗るけれど、少し遠回りでちょうどいい時間に着くという方法です。

 

電車が遅れたり、自分が家を出るのを遅れたりしたときは、近道を使えば調整できるんです。

また、その遠回りの道は人も少なく歩くのにちょうどいいんです。

運動不足解消にもいいかなと思ってます。

 

どうですか、Eさんの先輩と少し似てますね。

このように、皆さんそれぞれいろいろ工夫をされていらっしゃるのでしょうね。面白いです!

 

Tさん、ありがとうございました(Tさんにはブログ掲載を了解いただいてます)。


2017.01.03:Copyright (C) HASEGAWAs NOTE
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 8人
記事数
 公開 1,228件
 限定公開 0件
 合計 1,228件
アクセス数
 今日 102件
 昨日 1,482件
 合計 1,476,662件
powered by samidare
system:samidare community