囲炉裏を囲んで・・・。:多田石材店

多田石材店
囲炉裏を囲んで・・・。


昨日の晴天からは今日雪が降るなんて想像できませんが
この雨も間もなく雪に変わるんでしょうね…。
ほんと冬に向かってまっしぐらといったこの頃です。

先日設計士さんに囲炉裏(いろり)の『炉』の
ご依頼を頂きました。


改築にあたり昔あった炉縁(ろぶち←囲炉裏の一番上の木のふち)
を活かして囲炉裏を造ると言うことでした。

もちろんその中で炭をおこす訳ですので熱に強い石でなきゃダメなわけです。
ということで地元の方はなじみの深い高畠石を加工して造ります。
納屋を改築されたので地面を掘っての施工です。 結構深く掘らなければ
ならなく思った以上に大変な作業となりました。

最近はこういった囲炉裏やペレットストーブ、暖炉など
建築工事で頂く図面には非常に多くなったような気がします。

エネルギー問題の観点からはもちろんですが、『雰囲気』としても
求められてきていると思います。

冬は間近、大工さんも急いでいます。
 


ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 1人
記事数
 公開 445件
 限定公開 0件
 合計 445件
アクセス数
 今日 53件
 昨日 30件
 合計 622,768件
powered by samidare
system:samidare community