正月飾りをだすのはいつからいつまで?:「みんながよい家づくり」株式会社菊池技建|山形の住宅メーカー

株式会社 菊池技建
正月飾りをだすのはいつからいつまで?


皆さん、こんにちは。
明日は、クリスマスイヴ。

今年は、曜日の関係で、今日、明日クリスマス会をするご家庭が多いのではないでしょうか?
ぜひ、楽しい時間をお過ごしください。


さて、年末になると仕事の整理や忘年会、大掃除など何かと忙しくなります。
どうしても毎年忙しくなりますが、年末を乗り切ると、いよいよお正月がやってきます。

鏡餅、しめ飾り、門松などの正月飾りの用意、購入はお済みでしょうか?


「まだクリスマスも終わっていないし・・・」と思いますが、
あっという間に年末になりますので、早めにご準備下さい。


お正月飾りの設置開始は、松の内に入る12月13日以降ならば、いつでも良いとされています。


また12月29日
二重苦、苦にかけて縁起の悪い日とされているのでしめ縄、しめ飾りは飾りません。

12月31日
この日に飾ることは一夜飾りと言われ、神様に失礼とされるので飾りません。

一般的には、
クリスマスが終わってから28日頃までの間に飾り始める方が多いようです。


タイミング的には、大掃除が終わり綺麗になった家に置きたいなどの思いから、12月28日頃のタイミングが丁度いいのかもしれません。


いつまで飾って、外す時期はいつなのか?一般的には松の内までとなります。

これも地域差があったりしますが、関東は1月7日、関西は1月15日となっています。


あと今年も8日間で終わりです。
新しい年を気分よく迎えられるよう生活を整えたいと思います。



2017.12.23:Copyright (C) 菊池技建|中野佐保
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 16人
記事数
 公開 3,737件
 限定公開 0件
 合計 3,737件
アクセス数
 今日 73件
 昨日 965件
 合計 1,752,823件
powered by samidare
system:samidare community