外観、内観共に空間の凹凸/窓のデザインが反映される:「みんながよい家づくり」株式会社菊池技建|山形の住宅メーカー

株式会社 菊池技建
外観、内観共に空間の凹凸/窓のデザインが反映される


 外観はやはり凹凸と色のメリハリが大変大きな影響を与えます。
総二階でも縦ラインでデザインを張り分ければアクセントになります。
バルコニーの有無も大変重要ですが、窓のラインも大切なポイントです。
内観でもクロスのアクセントや立体的なロフト空間は広がりを感じさせます。



 複合させた窓は縦に風をキャッチする役割、横に開く窓は
常時換気を目的にした役割でデザイン性も高まっております。
また外部シェードも日差しの強さを和らげ温熱環境に重要な役割をを果たしてくれます。

窓はデザインと用途(採光と換気)が要求される重要なパーツですのでこれからあらゆる窓のデザインでシンプルながらオシャレな建物を設計していきたいと思います。



 こちらは弊社のモデルハウスで建てたものへ入れている家具のオツタカさんで購入したソファーですが、可変性のあるものですごく使い方で座る人の用途で変えられるのがすごくいいなと感じました。

皆様も家具を見直してみてはいかがでしょうか?
2018.05.07:Copyright (C) 菊池技建|菊池幸生
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 17人
記事数
 公開 3,811件
 限定公開 0件
 合計 3,811件
アクセス数
 今日 371件
 昨日 939件
 合計 1,816,778件
powered by samidare
system:samidare community