ブレーカーが落ちてしまったら・・・:「みんながよい家づくり」株式会社菊池技建|山形の住宅メーカー

株式会社 菊池技建
ブレーカーが落ちてしまったら・・・


こんにちはー!松田でーす!



ブレーカーが落ちてしまった!

それは電気の使い過ぎが原因です。

使用電気器具の数を減らして

ブレーカーのスイッチを上げます。



電気のショートがある場合は

その場所を直してからブレーカーを上げます。





次に、漏電遮断器が落ちた場合についてです。


漏電箇所の見つけ方は

はじめにすべての分岐ブレーカーのスイッチを切ります。




漏電ブレーカーのスイッチを入れます。

分岐ブレーカーをひとつずつ「入」にしていきます。




どこかで再び漏電ブレーカーが切れたら

その時に入れた分岐ブレーカーが漏電しているところです。


漏電しているブレーカーは「切」にして

他のブレーカーは使用できます。


漏電しているところは修理が必要です!









「もしもの時」に備えて、漏電ブレーカーの作動確認もしておきましょう!

漏電していないことが明らかな時、

テストボタンを押して、ブレーカーが下がれば正常です。
2018.06.06:Copyright (C) 菊池技建|松田竹男
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 17人
記事数
 公開 3,886件
 限定公開 0件
 合計 3,886件
アクセス数
 今日 637件
 昨日 1,937件
 合計 1,905,473件
powered by samidare
system:samidare community