▼丸太の梁とダイナミックな佇まいを醸し出す2世帯の家 / 中山町U様邸
■タイプ/よいいえFree(和スタイル)  
■施工面積/42.40坪  
■家族構成/5人  
■年代/60代  
■間取り/7室+LDK×2+2和室(続き間)  
■建築データ  
・建設地/東村山郡中山町長崎  
・敷地面積/872.01u(263.78坪)  
・建築面積/187.47u(20.57坪)  
・1階面積/166.86u(20.43坪)  
・2階面積/98.95u(18.70坪)  
・延床面積/265.81u(39.14坪)  
・施工面積/337.12u(42.40坪)バルコニー等  
→画像[ ]
2009.05.16:菊池技建

アプローチ
高齢者をいたわる手摺付のスロープがある玄関ポーチ
→画像[ ]
2011.05.20:

玄関
誰もが玄関に入って驚きをもつ豪華な広々とした玄関先祖代々の梁をふんだんに使い、これまでの歴史を物語る
→画像[ ]
2011.05.20:

シューズクローク
シューズクロークから2Fへの階段へいけるような家族動線が特徴
→画像[ ]
2011.05.20:

和室
玄関からのつながりある続き間と一体化した大空間の和室間仕切り建具も高く空間が一体的な広がり
→画像[ ]
2011.05.20:

2FLDK
Rを使ったアクセント天井や物置棚などアレンジが溢れるLDK
→画像[ ]
2011.05.20:

2Fホール
光と照明が差し込みやすく広がりを重視した格子の手摺が特徴
→画像[ ]
2011.05.20:

子供室
2Fリビングからのつながりあるコミュニケーションの取れた間取り


■いきさつ

 会社としては協力業者様としてまた当社の社員と同じ町内であり、社員の息子さん同士も同級生としてつながりのある関係で仕事の依頼を受けました。


■設計のポイント

・将来、太陽光発電を乗せやすいような大屋根を設計
・以前のお住まいになっていた間取りを再現
・古材を使用した先祖代々の梁を活用(3代目)
・2世帯の分離した家族動線
・開放感のある和室と玄関の広さにこだわりのある設計

設計監理/現場管理:東海林 司郎


→画像[ ]
2011.05.20:

トップへ
(C)株式会社 菊池技建
powered by samidare
system by community media (Free CMS)