根粒菌!:村木沢あじさい営農組合

村木沢あじさい営農組合
根粒菌!


根粒は乾燥に弱い。
根粒は7月下旬から8月にかけて盛んに活動します。
この時期に灌水して根粒を活性させます。
開花後10〜14日の灌水がもっとも効果があるようです。排水の悪いほ場は逆に灌水なしのほうが良いそうです!土壌によってですね!灌水は地下40〜50僂鬚佑蕕辰討泙后深層の根っこから水分を吸収させて根粒の活性維持と根圈土壌への酸素供給、土層全体からの養分吸収を満たすためです。
ほんの少しの違いで世界が変わります。
このほんの少しをどこまでつめていけるか。
そこがプロとアマの違いと今までの経験から学びました。プロの農業目指し日々精進します!
御覧いただきありがとうございますm(__)m


この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 11人
記事数
 公開 1,266件
 限定公開 0件
 合計 1,266件
アクセス数
 今日 399件
 昨日 773件
 合計 1,541,982件
powered by samidare
system:samidare community