雪の朝 これでいいのか:市民記者育成講座

市民記者育成講座
雪の朝 これでいいのか


よく降る。
去年は 少雪だったからか、こんなこと気にならなかった。

写真は我が家の前の『県道161今泉停車場線』。
7時30分頃に30人前後の子どもたちが登校していった後の歩道の様子だ。

大人の足のくるぶしのあたりまでだから、積雪は10cmぐらい。
それでも小さな子どもには楽な条件ではない。
吹き溜まりだってあるだろう。

以前は、登校時には歩道に除雪車が入っていたと思うのだが・・・
記憶違いだべか?

人力除雪車しかない偏屈老人は自宅の前の雪をどけるだけで精いっぱい。
「ごめんね、気を付けてね、行ってらっしゃい」に、
「はーい、行ってきまーす」の声がけなげですがすがしかった。



ちなみに『国道287号』も同様だった。

なんとかならないもんだべか?
それにしてもよく降る。


2017.01.24:Copyright (C) シルバー族のひとりごと
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 17人
記事数
 公開 155件
 限定公開 0件
 合計 155件
アクセス数
 今日 7件
 昨日 132件
 合計 558,714件
powered by samidare
system:samidare community