食べ物にお困りの方を支援します!!〜フードバンク協定〜:長井社会福祉協議会

ながいふくしランド|長井市社協
 食べ物にお困りの方を支援します!!〜フードバンク協定〜


フードバンク とは・・・
 品質には問題は無いけれど、包装ミスや形状が規格外であるなど、何らかの理由で売り物にならない食品を集め、福祉団体などに贈る活動のことを言います。この活動は、廃棄による環境への不荷の削減にもつながります。
 日本では、本来食べられるのに廃棄されているものは、年間約500〜900万トンあると言われています。 一方日本では、貧困線以下の生活を強いられている人が数十万人居るとも言われています。
フードバンクとは、食べられる食品を有効に活用し、この状況の改善を目指している活動とも言えるでしょう。


食べ物にお困りの方を支援するために・・・『フードバンク協定』を締結しました!

  平成27年11月6日、長井市社会福祉協議会では コープフードバンクさんと『フードバンク協定』を締結しました。現在コープフードバンクさんより、お米・カップラーメン・缶詰・レトルト食品など様々な食品を提供して頂いております。これらの食品は、長井市にお住まいで食べるものにお困りの方にお渡ししています。

↑締結式の様子です。










この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 9人
記事数
 公開 694件
 限定公開 0件
 合計 694件
アクセス数
 今日 782件
 昨日 1,056件
 合計 1,046,773件
powered by samidare
system:samidare community