久々の天元台:新白天クラブ〜徒然なるままに〜 白布温泉.新高湯温泉.天元台高原.ゆかいな仲間 

新白天クラブ〜徒然なるままに〜 白布温泉.新高湯温泉.天元台高原.ゆかいな仲間 
久々の天元台


天元台高原に久々に行きました。
息子が幼稚園が夏休みで、毎日ヒマを持てあましており、「ロープウェイに乗りたい〜」と半日ぐずっているので、夕方無理やり時間を作って行ってきました。
ロープウェイ、第1リフトを乗り継ぐと、気温は17度!寒いくらいでした。

第1リフトを下りると、スキーのレースバーンの上に出ます。
昭和49年〜62年頃まで、一生懸命?スキーをしていました。まさにスキー全盛期でした。
合宿のこと、レースのこと、その時の仲間のこと、山の天気、天元台ロッジでの食事、様々様々・・・・フラッシュバックしました。

そのレースバーンに今は4歳の息子と夏に立っている・・・不思議な感覚です。
なんだか時間が戻ったようです。
この子もスキーするようになるのだろうか。
一緒に滑ったりするんだろうか。
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 8人
記事数
 公開 2,156件
 限定公開 0件
 合計 2,156件
アクセス数
 今日 99件
 昨日 830件
 合計 1,838,393件
powered by samidare
system:samidare community