そして夏が行く:新白天クラブ〜徒然なるままに〜 白布温泉.新高湯温泉.天元台高原.ゆかいな仲間 

新白天クラブ〜徒然なるままに〜 白布温泉.新高湯温泉.天元台高原.ゆかいな仲間 
そして夏が行く


昨日の写真は冬の当館全景でした。
萱屋根工事が終わって、自分もそうですが、西屋もほっとしている感じです。
綺麗な屋根で嬉しくなります。
と同時に、これからこの屋根にふさわしい西屋にしていかなくてはと思います。
そして歴史とともにお客様をお迎えして喜んで頂くことに力を入れなくてはなりません。
8月も半分を過ぎました。夜は虫が大合唱しています。もはや秋の気配です。
昨日FBの書き込みも頂きましたが、夏が過ぎれば秋、そしてあっという間に冬です。
なんと季節の移り変わりは速く、そして激しいのでしょう。

中学校時代愛唱していた松山千春氏の名曲
「季節の中で」
めぐる〜めぐる季節の中で
あなたは 何を見つけるだろう〜

グリコアーモンドチョコレートのCMと共に思い出しました。

中学校1年生の時、同学年の女子生徒から頂いた小生の人生初めてのバレンタインデイのチョコレートはグリコアーモンドチョコレートだったなぁ・・・などと思いだしてしまいました。脈絡はないのですが。
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 8人
記事数
 公開 2,157件
 限定公開 0件
 合計 2,157件
アクセス数
 今日 527件
 昨日 882件
 合計 1,862,955件
powered by samidare
system:samidare community