弁慶の供養塔 Гらんだチャンネル

おらんだチャンネル
弁慶の供養塔


 「おらだの会1」で成田村伝説として「おせきの物語」を紹介しました。第2弾として塔様(弁慶の供養塔)の物語をお話しましょう。まずは、成田地内のマップをご覧ください。左下に「塔様」という文字が見えると思います。ここが、今回の物語の舞台で、鎌倉時代の建立であるとされている石の塔が立っています。

  ここは、置賜野川と最上川の合流点で河岸段丘のヘリにあたります。ブラタモリではありませんが、裏道や小路、崖っ縁には、いろんなドラマがあるようです。成田駅で降りてくれた皆さんも、時間があったらちょっとだけ足を延ばしてみてください。なお、このマップは、長井まちづくりNPOセンターが街歩きツアー用に作ったもので、実際とは違っている場合もありますので、ご了承ください。鎌倉時代の成田大河ドラマ(!?)、いよいよスタートです。

 

 「おせきの物語」はこちら → http://samidare.jp/orada/note?p=list&c=384393


2020.02.10:Copyright (C) おらだの会3
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 66人
記事数
 公開 4,279件
 限定公開 0件
 合計 4,279件
アクセス数
 今日 2,413件
 昨日 3,679件
 合計 4,863,092件
powered by samidare
system:samidare community