悲しいおせきのお話(3):おらんだチャンネル

おらんだチャンネル
悲しいおせきのお話(3)


 しかし、村人の強いねがいにもかかわらず、工事は、こぶしが原というところから、なかなか先へすすむことができませんでした。

 

「せきが、くずれたぞー。」

 

「あぶない、にげろ。」

 

「それにしても、こぶしが原は、どうしてもだめだ。昔からあそこは、まのふちとよばれていた所じゃ。水が多すぎて、土手が次々にくずれてしまう。」

 

「しょせんはむりなことだったんだ。」

 

「この土地に田んぼを作るなんて、ばかげたゆめだったんだ。」

 

 

「みんなの気もちは、ようくわかる。でもな、今おれたちがやらなければ、だれがやるんじゃ。」


2022.11.20:Copyright (C) おらだの会3
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 66人
記事数
 公開 5,114件
 限定公開 0件
 合計 5,114件
アクセス数
 今日 4,253件
 昨日 7,401件
 合計 8,369,959件
powered by samidare
system:samidare community