(21)長井駅でも貨物取扱いが廃止:おらんだチャンネル

おらんだチャンネル
(21)長井駅でも貨物取扱いが廃止


 昭和29年の旅客列車が気動車に代わってからも、SLは貨物列車を牽引していた。けれども昭和36年6月10日に梨郷、西大塚、時庭、羽前成田、蚕桑、鮎貝駅で貨物の取扱いが廃止となり、59634号は昭和47年に引退することとなる。

 

 昭和54年11月1日に宮内駅、今泉駅で貨物取扱いが廃止。翌年の9月10日には赤湯駅、そして最後の牙城長井駅も昭和57年11月15日に貨物取扱いが廃止となった。駅が物流の中心であった時代は終わり、主要な駅前にあった日本通運(愛称マルツウ)などの運送会社の建物も次第に姿を消すことになった。駅前の風景も変わり、長井線存続に向けた運動の時代へと入っていった。

 

さよならSLはこちらから

⇒ 「さよならSL」との再会:おらだの会 (samidare.jp)

 

 

 

【写真提供:佐久間信人氏】昭和47年「さよならSL」の際に撮影。写真右側に運送会社の建物が見える。


2022.03.10:Copyright (C) おらだの会3
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 66人
記事数
 公開 4,933件
 限定公開 0件
 合計 4,933件
アクセス数
 今日 2,131件
 昨日 1,964件
 合計 7,652,793件
powered by samidare
system:samidare community