悲しいおせきの話(5):おらんだチャンネル

おらんだチャンネル
悲しいおせきの話(5)


 それからしばらくして、おせきの思いが通じたのか工事はうまくすすみ、ぶじに「とちの木ぜき」がかんせいしました。

 

 しかしその後、工事がせいこうしたことで身分が高くなった源右エ門をねたむ人が、おせきを人柱にしたことをやくしょにうったえ、そのつみで源右エ門は、しざいとなってしまいました。


2022.11.18:Copyright (C) おらだの会3
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

参加者数
 合計 66人
記事数
 公開 5,114件
 限定公開 0件
 合計 5,114件
アクセス数
 今日 1,505件
 昨日 4,257件
 合計 8,371,468件
powered by samidare
system:samidare community