【予告】特別展 蒼山コレクション 第一部 東洋の精華:酒田市観光協会

酒田市観光物産協会
【予告】特別展 蒼山コレクション 第一部 東洋の精華


ご好評いただいている「雛祭 古典人形展」も残すところあと6日となりました。

天気も春らしくなってきましたし、まだご覧になっていない方はぜひお越しください('◇')ゞ

 

 

さて、雛祭が終われば美術館は新年度を迎えます。

平成27年度は、なんとスタートの4月から特別展を開催!

特別展は、中国・日本美術の粋を蒐めた個人コレクション「蒼山(そうざん)コレクション」展を、第一部・第二部に分けて7月まで開催します!!

 

 

「蒼山コレクション」とは、佛教造形研究所所長・本間紀男()氏が蒐集した約800点の美術品です。

本間紀男氏は昭和7年東京生まれ。父は日本刀研究の第一人者であり、本間美術館初代館長・本間順治氏です。学者で風格のある父の薫陶を受けて育ち、東京藝術大学美術学部彫刻専攻科を卒業。同大学大学院保存技術講座助教授を経て、現在 佛教造形研究所所長を務めました。

古典彫刻の研究と仏像の制作・修復・復元に大きく貢献する学者であり、彫刻家でもある紀男氏は、東洋古典美術への深い知識と確かな眼をもち、美術への愛情を暮らしの中で生かして愉しんでいます。

 

第一部は4月11日〜5月26日。

古代中国の青銅器や北魏仏などの仏教美術、日本の書画や刀装具、陶磁器など、選りすぐりの中国美術と日本文化の至宝をご紹介します。

会期中の4月26日には、当館館長によるギャラリートークを開催します。

午前11時に会場へお集まり下さい。

 

チラシ・ポスターは隣県や中央の美術館・博物館などに設置をお願いしております。

見かけましたらぜひ足を止め、手に取ってご覧ください。

また、本間美術館のFacebookでも展覧会の見どころなどを紹介しております。

 

 

なかなか目にすることない、貴重な美術品ばかり展示します。

馴染みがないからこそ好奇心がかきたてられる、そんな刺激的な内容で、老若男女みんなが楽しめる展覧会になると思います。

ぜひお越しください('◇')ゞ

 

 

 

 


2015.03.31:Copyright (C) 本間美術館ブログ
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 3人
記事数
 公開 240件
 限定公開 0件
 合計 240件
アクセス数
 今日 13件
 昨日 27件
 合計 76,167件
powered by samidare
system:samidare community