山形県産《ラ・フランス》果物の女王:やまがた食材ネット/事業者

やまがた食材ネット/食品事業者 ※新着順
山形県産《ラ・フランス》果物の女王


気品あふれる香り、濃厚な甘み
とろけるような食感をご堪能下さい!

「果物の女王」と呼ばれる西洋梨の最高峰「ラ・フランス」は、
その名前の通り、元々はフランス生まれの洋梨。

その西洋梨の中でも品質が良く
その驚くほど上品でなめらかな食感が人気となって
【ラ・フランス】は西洋梨ブームの火付け役になりました。

全国生産量の80%を山形県が生産しており、
果物王国やまがたの中でも【女王】と呼ぶにふさわしいフルーツです。

追熟期間を経て・・・
おいしいラ・フランスをぜひご堪能ください!

ラ・フランスをおいしく召し上がって頂くために、
『販売開始基準日」が設定されました。

10月初旬にに収穫されたラ・フランスが追熟期間を経ておいしくなるまで
”しっかり待ちましょう!”という大切な時間です。

今シーズンは、10月25日(火)です。
※フルッティアでは食べ頃を考慮して【11月から発送開始】と
 させて頂きます。

今シーズンも上質なラ・フランスができました!

ラ・フランスが美味しくなるのに欠かせない追熟期間。
今年は追熟の進行も例年並みのようです。

滴れ落ちる果汁。
口に入れた途端に、甘さとさわやかな酸味が広がり、
一瞬にしてとろりと溶けるような果肉。

フルッティアが厳選して、山形が誇る「ラ・フランス」のおいしさを
みなさまのもとへお届け致します。

ラ・フランスの不思議

収穫したてのラ・フランスはゴツゴツして酸味が強く、
決しておいしいとは言えない果物です。

それが15度〜20度の適温のもとで10日から2週間追熟すると
甘くとろりとした食感に変化します。

それは収穫後含まれていたデンプンが分解されて果糖やブドウ糖が
増加して、果肉中のペクチンも水溶性の比重が増加されるため。
ラ・フランスのおいしさは追熟によって、はじめて得られるのです。

ラ・フランスの「神秘」です。
 

ラ・フランスの食べごろ

滴れ落ちる果汁。まさに今が食べごろのラ・フランスです。

ラ・フランスは追熟がすすむと、香りが一段と強くなります。

軸の周りがしわしわとなってきたら、その部分を軽く
指で押してみて下さい。
耳たぶくらいの柔らかさになっていたら、食べごろのサイン。

冷蔵庫で1〜2時間冷やしてお召し上がりください。


「それでもよくわからない。」とおっしゃる方のために___
フルッティアでは「食べごろのめやす」を添えてお届けします。

ぜひラ・フランス本来のおいしさをお楽しみください。

 

 

ご購入はこちら


ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 123人
記事数
 公開 1,426件
 限定公開 0件
 合計 1,426件
アクセス数
 今日 999件
 昨日 1,136件
 合計 1,146,429件
powered by samidare
system:samidare community