鼠ヶ関の念珠の松庭園には春がきました:鶴岡市観光協会

鶴岡市観光連盟
鼠ヶ関の念珠の松庭園には春がきました


温海、鼠ヶ関地区の中心にある「念珠の松庭園」。JR鼠ヶ関駅からゆっくり歩いても2分ほどの距離にあります。ここにある松は約400年前に盆栽の松を庭に地植えし、代々庭師が作り上げた松です。主幹は高さ4.2m、幹回り1.2m、そして地を這う長さは7mとあり、まっすぐ一直線の臥龍型の松です。見ごたえのある松ですが他にも様々な種類の植物があり、季節ごとに色とりどりの花をつけます。

2月末からはマンサクの花が咲きました。クロッカスや椿も咲いています。海岸にも近いことから雪も少なく、気温は山形県内でも飛島と並んで温かい地域です。これからは梅の季節となります。

まだ雪の予報が出ていますが、春をさがしに鼠ヶ関へどうぞ。おいしい海鮮料理もいかがですか。


この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 3人
記事数
 公開 9件
 限定公開 0件
 合計 9件
アクセス数
 今日 8件
 昨日 3件
 合計 15,447件
powered by samidare
system:samidare community