OKゲーム終了!!:ヤマガタンAnnex|山形の家族・子育て育児

ヤマガタンAnnex|山形の家族・子育て育児
OKゲーム終了!!


13日午後、山形市の市民活動支援センターで開催された
OKゲームは、参加者のもっとやりたいという声のなか、時間切れ。
そんな印象でした。

参加した方から、とても素敵なメールをいただいたので
ご了承をえて引用させていただきます。

稲垣先生のお話とOKゲーム、たーのしかったー!

自分を投影したネコの絵選択に前のめりになり、
その理由をみんなに話すことで目の前にあった垣根がぱっと下がり、
場がなごんだところでのネガティブな言葉の即興言い替え、
そしてやっぱり、OKゲームが!! すごい、おもしろかったです!
ルールをきちんと把握しないままやっちゃってましたが、
こーれーは、すごかった!! 

カードを自分でめくって答えを考えて遊ぶだけでも楽しめるように
思いましたが、
やっぱり人と一緒に行うことで、気持ちがどんどん
ワクワクと高まっていく感じ、昔のニックネームで呼び合うことでの
親密性の上がり方が半端なかった。
すごいー、なんだかほんと、学校のクラスメイト達との合宿中に
夜中こっそりUNOしているような楽しさを味わいました。、



もう、私が、何を言ってもこの方の言葉に勝るものはありません。

参加してくださった19才の方は
親御さんと一緒に参加してくださいましたが
こういう自分もいるんだと自分を知るきっかけになったようです。
また理工系の大学生は、自分じゃない人を演じるのが新鮮だったと
語ってくれました。

いろいろの立場の様々な年代の参加してくださった方
ありがとうございました。
また、OKゲームやる機会を持ちたいとおもいます。
その時はメンバーを入れ替えて何回かやりたいですね。



2013.07.15:Copyright (C) 親業のココロ|おやコミ研究所
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 8人
記事数
 公開 638件
 限定公開 0件
 合計 638件
アクセス数
 今日 43件
 昨日 30件
 合計 155,166件
powered by samidare
system:samidare community