仲間からの便り:ヤマガタンAnnex|山形の家族・子育て育児

ヤマガタンAnnex|山形の家族・子育て育児
仲間からの便り
この2・3日さわやかな過ごしやすい日が続いてますね。

親業仲間から嬉しいメールがありました。
近況を知らせるものだったのですが、
親業を学んで良かったという思いが伝わって、とても嬉しかったので
了解を得て一部分を引用させていただきます。



毎日バタバタで相変わらずの○○家ですが、色々あった一学期もいよいよ終了です。
親業を学んだお陰で、気持ちが楽になった!?のか、私の許せる範囲がかなり広がり、前よりズーっと穏やかな毎日です。


今日の天気ように爽やかな事ばかりでは無い毎日ですが、母が笑顔でいないと、家の中がダメだとつくづく感じます。
それがあって、能動的に聞くとか、私メッセージが成立する事がつくづく感じられます。




問題所有者という親業独自の考え方がありますが、
日常生活でこれは誰の問題かと考えることを実践しているからこそ
能動的な聞き方・わたしメッセージが生きてくるのだと思います。


2011.07.23:Copyright (C) 親業のココロ|おやコミ研究所
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 8人
記事数
 公開 640件
 限定公開 0件
 合計 640件
アクセス数
 今日 13件
 昨日 29件
 合計 156,006件
powered by samidare
system:samidare community