山に、山椒を採りに行って来ました。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
山に、山椒を採りに行って来ました。


週末であるし、犬っ子達を連れての山駆け散歩ついでに、山椒を採って来ました。

やまがたは寒いので、ミカンなどの柑橘系は採れない事になっている。
でも山椒は、みかんと同類の柑橘系なのだ。この小粒の実皮を見れば頷ける。

さて、この山椒であるが、我が家では佃煮にする。
だから、実の柔らかいうちにタイミング良く採取しなければならないが、
今年もなんとかうまく行った。

ところで、木の幹がクマさんに引っ掻かれて、ボロボロ。
古いかなと思ったのだが、大きく剥けた跡がまだ白いので、思ったよりも新しいみたいだ。

他にも木が沢山あるのに、何故この木だけに執着するのか?であるが、
さほど縄張りとも思えないので、遊びとか自己主張だろうか???
アリが寄り付く程に樹液も染み出していたので、やはりそんなに古いものではなさそうだ。


ケンタ(兄5歳)は、鼻を上げて匂いを取りながら
この木の周囲と上の藪のなかをずいぶん気にしていた様であった。

この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,230件
 限定公開 0件
 合計 1,230件
アクセス数
 今日 34件
 昨日 26件
 合計 570,428件
powered by samidare
system:samidare community