山形市郊外:蕎麦の花が見ごろでした。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
山形市郊外:蕎麦の花が見ごろでした。


週明け月曜の、犬っ子達との朝散歩であるので、若干気忙しい。
ちょっとした拍子で、何時もとは違うコースをとる。
とは言え、周回時間は毎日ほぼ一緒であるのだが。

で・・・・・、その、ちょっと違ったコ―スの脇は、一面の蕎麦畑なのである。
つい先日は、スプラウト状態だったのだが、今日は花が見頃になっていた。

蕎麦の花は白いが、とりあえずこれだけ一面が白いと、
なんだか、周囲の空気までが明るい感じがする。


ウチは農家では無いので、詳細は???だが、こんな山形特産の蕎麦なんかも、
米などと同じように、線量なんか気にしなきゃならんのだろうな。
そんな事が頭を過ると、写真を撮るのもチト引いてしまう。

   ま、以前の収穫期の無邪気さが懐かしい。

そう言えば、

先日、冷蔵庫の端っこから・・・なんと・・・マル三年前の大吟醸酒(生)が出て来た。
要は、忘れ去られていたのだ。
とりあえず、冷暗所に静かに保管されていた状況だったので、昨晩飲んでみたが、
ま、密封で一定温度(5℃前後)で3年間という事で、何も問題は無かった。
年数からは「古酒」に属するが、ほぼ新酒に近い状態、、、っというよりも、
当初よりもやや柔らかさが増して、舌触りが良くなっていた気がする。

この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,254件
 限定公開 0件
 合計 1,254件
アクセス数
 今日 65件
 昨日 59件
 合計 588,668件
powered by samidare
system:samidare community