トラノオ・・・杉林の木漏れ日に。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
トラノオ・・・杉林の木漏れ日に。


静かな9月の休日となった。

世の中の、お若いトーちゃんやカーちゃんは、子供たちの行事にかり出されたり、
また、年配の方々はイモ煮会やグランドゴルフの大会等を楽しんでいる様である。

しかしながら、

私メ:shidareo程の半端な年齢のジジイの場合、あまりお呼びがかからない。
芸者さんならば「お呼びがあるうちが、華(ハナ)」と言われるんで、
「華は過ぎた頃合いの歳」なんだろうな・・・などと勝手に納得したりして。。。

という事で、今朝も犬っ子達との山駆け散歩に出かけた。
夏場で鈍ってしまった自分の身体を、徐々に慣らして元に戻すという感じだ。

杉林の中の木漏れ日に「トラノオ」が浮かび上がっていた。
ご覧の通り、カタチが虎のシッポに似てるから、
そんな分かり易い名前が付いたのだろう・・・・「名は体を表わす」って?

帰路の林道上に、トカゲくんが身を潜めていた。

・・・・いや、正確には「身を潜めているつもりになってるトカゲくんがいた。」である。
白っぽい土を背景に、こんなに真っ黒な体色では、バレバレなのだ。

しかし、一切微動だにしない。

固まっている。

これには参った。

ここで不用意に動けば、犬っ子達に見つかってしまうのだろうが、
近くを歩きまわられても、跨がられても、全く動かない。
自ら「フリーズ!」状態である。匂いはあまりしないのだろう。

これもまた、「難を逃れる術」なんだろうな。
だるまさんがころんだ
これは…イモリでしょうか???

写真を撮られるのを待ってるのかも(^^)
2011.09.26:月の人 [修正 | 削除]
ユウガオも、ヘチマも・・・・・。
 カナチョロはピッカピカ。

  ワニは、昔、試喰った事があるけど。

    どちらかというと、この手は苦手系です。

       足が無い方がまだマシ。(汗;)

「ゆうがおも へちまもしらぬ よのなかは
       ただよのなかにぞ まかせたらなむ」 (良寛)

訳・・・・「夕顔と糸瓜の見分けが付かン様な輩が住む現世だしぃ、
何を言っても仕方ないンで、ま、世の中に任せるっきゃないッすね。嗚呼;」
        
ともかくも、サンキュでした!(笑;)
2011.09.26:shidareo [修正 | 削除]
いきものみっけ
ご存知かもしれませんが、環境省の「いきものみっけ」って言うサイトがあります。

http://www.mikke.go.jp/

最近、新しい報告をしていませんが、ボクも登録しています。
なかなか強者がいるもので、勉強になっています(^^)

ご参考まで。


良寛さんはなかなかシャレてますよね。
技術や文明はどんどん進化しても人間の感性はどうなのかなぁと思ったりします。


…と、書きましたが、ボクの方に誤解があったみたいです。
イモリ・ヤモリ・サンショウウオ等は興味の対象なので、つい踏み込んでしまいました。

大変失礼しました(汗)
2011.09.26:月の人 [修正 | 削除]
いえいえ、そんな事は
全然ないですョ。

   指向性とか、個性みたいなモンでしょうし、
    いろいろいるから、面白い訳だし、豊かな訳だし、
     それぞれの「お役」っつーモンでしょ。 きっと・・・・・・v(^O^)。
2011.09.27:shidareo [修正 | 削除]
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,248件
 限定公開 0件
 合計 1,248件
アクセス数
 今日 20件
 昨日 106件
 合計 579,596件
powered by samidare
system:samidare community