梅が、やっと咲き始めました。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
梅が、やっと咲き始めました。


カミさんが、「三春待ち(梅・桜・桃)かい?」とか言ってたので、
「こうなりゃ、百(モモ)春待ちだぁー!」と言い返してやりました。

ちょっとだけ暖かい日が続いたので、梅が、やっと咲き始めました。

犬っ子達との散歩コース周辺に生息する野生のキジなども
そろそろ繁殖の準備の様で、オスキジが縄張りを主張すべく
あちこちで「ケンケーン!」と鳴きながら、同時に羽を震わせて
ボコボコという感じの低周波を出します。

犬っ子ケンタ(兄6歳)もモッチ(妹4歳)も、
仔犬の頃に、この辺のキジをよく追っかけ回して遊んだので、
匂いも姿も、やはり今でもとても興味がある様です。
もちろん、猟の訓練の一環ではあるのですが、
子どもの頃の楽しかった記憶は一生モノですからね。

お、オスキジがフラッシュしました。 婚姻色を帯びちゃって、かなりケバイ!


全部ピンボケですが、桃太郎に出てくるキジは、こんなオスキジですね。 
ちなみにキジのメスは、ややちっちゃくてシックで目立たない色合いなのです。

また、やはりペアリングの準備なのでしょう。
田んぼ周辺には地ガモ(=カルガモ)も遊び始めてます。

当地は、桜は未だだし、朝は寒いですが、
でも、ようやく春が来た感じがします。
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,249件
 限定公開 0件
 合計 1,249件
アクセス数
 今日 57件
 昨日 40件
 合計 583,333件
powered by samidare
system:samidare community