「フタリシズカ」が咲いていました。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
「フタリシズカ」が咲いていました。


週末恒例の、犬っ子達との山駆け散歩に行って来ました。
とは言っていも、犬を遊ばせながらワラビ採りやアカミズ採りである。

早朝は曇り空で、その雲も高度1000mよりも上だったが、
山懐に入る頃には、雲も下がって来て、少し霧雨っぽく降り出して来た。
ま、とにかく暑いのよりも良いので、多少濡れる事も気にせずに入山。

いつもの「蕨ヶ丘(←勝手に呼んでいる)」へのアクセス途中、
「フタリシズカ」が咲いていました。やはり、なかなか清楚な感じで、良いもンだ。

さてさて、ワラビなーんて季節遅れの様に聞こえるが、
雨が多く藪が深くなるこの時期のワラビは、実は、とても太くて柔らかいので、良い。
しかし、アクセスも、足場も、収穫量も悪いのは覚悟しなきゃならん。

・・・・・・・・・・・・・

ワラビをそれなりに採り終えた後は、「ミズの谷(←これも勝手に呼んでいる)」に移動する。

ミズ(アカミズともウワバミソウともいう)は、さほど希少価値のある山菜ではない。
しかし、一か所でたくさん採れるし、さほどクセもなく、独特のヌメリがあり、美味しい。
割と万能な山菜で、調理しやすく、煮物はじめ、天ぷらはもちろんの事、
私は、中華風炒め物やパスタの具にも良い。

ま、「ウワバミソウ」という正式名称でも分かる様に、
大蛇でも住んでいそうな深山の湧水や沢水が流れる所に群生し、
10月上旬までの長期間ずっと楽しめるので、
安全確実に採れる場所を一か所でも知っておくと、とても便利だ。

今日は、珍しく×タイミング良く、「ミズの花」が咲いていた。
「ウワバミソウ」というコワモテ系の名前の割には、なかなか可愛い花である。


この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,254件
 限定公開 0件
 合計 1,254件
アクセス数
 今日 61件
 昨日 121件
 合計 588,969件
powered by samidare
system:samidare community