ナツズイセンの花が咲いていました。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
ナツズイセンの花が咲いていました。


夕べの雨は、気温が下がって、とても有り難かった。
犬っ子達との朝散歩も、今朝程の気温と風ならば嬉しい次第だ。

ヒガンバナ科の「ナツズイセン」が咲いていたのに気が付いた。
暑さもまだ幾度も戻るだろうけど、季節は確実に進んでいる様だ。
季節代わりの報せ?
いいですね。(^^)

色合いにも、雨に濡れた水滴にもハッとさせられました。
2011.08.19:月の人:URL
[修正 | 削除]
月の人さま
いつもコメントをありがとうございます。

暑さが非常に苦手のshidareoでして、少なくとも本日程度の
気温でないと、一気に思考停止気味になってしまっている様です。

ともあれ、ずいぶんと季節が移り始めましたね。
2011.08.19:shidareo [修正 | 削除]
何とかしのいだです・・・
モンゴル系の顔のワタクシとしては、地獄のように感じられる山形の暑さをもう20年近くも何とか過ごし、それでも毎年の暑さはキツイ。
先日の射撃場でのお顔拝見に至っては、脳がちょっとばかし湯通しされたような中で、ばおーっとしておりました。

露が美しくて、涼ですな。

潔い表面張力の限界を、人の命に例えるならば、そうありたい。
美しい花に添い、共にはかなき時を過ごそう。

界面活性剤か油の如き官僚政治家的生活は、私たちには馴染まぬですなぁ〜。

しかし、この花。
見た事ないのかな??

もうじきキノコですなぁ
2011.08.19:kuma仙人 [修正 | 削除]
kuma仙人さん
いつもお世話様です。

ここ20年程の夏の中でも、特に去年と今年の暑さは
猛暑日の日数も多く、熱帯夜が続いたり・・・と、酷い部類に入りますよね。

射撃はメンタルが特に大きく影響するし、猛暑日なんかはかなりキツイです。
自分も、暑さには簡単にクジケるタイプだな〜と、つくづく思います。

ま、信じられないほど暑さにめっぽう強い人もいるし、寒さにクジケル人もいるし、
酒が強い人もいるし、弱いけど少しの量でシアワセになる人もいたりして、
人って、けっこう色々バラバラで面白いなーと。。。

この花・・・ヒガンバナの仲間で、花期は8〜9月だそうで、
ヒガンバナそのものよりもちょっと前(夏寄り)に咲くみたいです。
家に近くでは、ちょっと荒れた所などに少し見られる様です。

キノコにメチャ詳しい人は、もうキノコ採りに行ってるみたいですね。
私は、キノコは疎いので、今後ともぜひぜひご教授ください!

あ、フランスのピレーネ地方でレストランしてる若い日本人のブログですが、
<http://blogs.yahoo.co.jp/masyashi034>
狩猟やそのジビエ料理なんかも充実してる様ですよー。
2011.08.20:shidareo [修正 | 削除]
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,248件
 限定公開 0件
 合計 1,248件
アクセス数
 今日 4件
 昨日 34件
 合計 580,104件
powered by samidare
system:samidare community