直球勝負的な秋の様相です。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
直球勝負的な秋の様相です。


毎朝欠かさない、犬っ子達との朝散歩である。

沢山の方々に迷惑を掛けまくったあのノロノロ台風も、ようやっとお引き取りいただけた様で、
特に今朝こそは空気も澄んで、直球勝負的な秋の様相であった。


そう言えば、ススキの穂も伸びたナ。

名前が出て来ないのだが、クジャクソウみたいに沢山の花を咲かせる、
とても綺麗な紺色のキク科の花も咲き始めていた。


収穫の秋を迎えるに際して、街ではセシウムなど放射性物質の話題や主張なども聞こえ、
田舎では、米、ラフランス、マツタケ、イモ、クリ、クルミ等などが実る実る実る。
百論百出だろうが、パンドラの箱が壊れて開いてしまったのだから、全く以って致仕方ない。

古い友人が、娘さん(長女)と二人で、飯豊縦走中である。   良いな。最高だろうな。
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,254件
 限定公開 0件
 合計 1,254件
アクセス数
 今日 58件
 昨日 120件
 合計 588,781件
powered by samidare
system:samidare community