ウドの「種見頃」。。。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
ウドの「種見頃」。。。


犬っ子達との散歩コース脇の、ウド畑では「種が見頃」です。

ウドの花もそれなりではあるが、ま、ウドは、食べ頃を過ぎると、
ホントに誰も見向きもしなくなる・・・どころか、
<役立たず!>の象徴×代名詞みたいに、
「ウドの大木」とか言われたりして、ちょっと可愛そうでもある。

そんなウドではあるが、「結実期」は美しい。
花見頃という言葉があるが、
ウドは「種見頃(造語であるが;)」である。

ま、秋の夜長の茶席の折に、
これを活けてみる様な粋狂なヤツは、
今の時代・・・・なかなかいないだろうナ。

棗の実も、日に日に赤さを増している。

この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,254件
 限定公開 0件
 合計 1,254件
アクセス数
 今日 64件
 昨日 121件
 合計 588,972件
powered by samidare
system:samidare community