棗(ナツメ)の実の、真っ赤さ。:山形の植物・園芸

山形の植物・園芸
棗(ナツメ)の実の、真っ赤さ。


なんとな〜くではあるが、昨日はBlogお休みとなってしまった。

昨日と今日とで、左程変わらん朝の風景が広がるが、
棗(ナツメ)の実の真っ赤さに、いよいよ秋の深まりを感じる。

ところで、このナツメ、生食なら今が食べごろの様である。
シャキシャキりんごの様な感じで、ほのかな甘さがある。

美味しさのみならず、薬効成分もある様なので、
焼酎に漬け込んだり、ジャムにしたり、
乾燥ナツメなんかもなかなか良いかもしれない。

でも、誰も収穫したりはしないので、毎年の事だが、
全部の実が地面に落ちるのである。

地面にコロコロと落ちた実は、柔らかくさらに甘く熟していて、
犬っ子モッチ(妹:3歳)がコロコロして遊んだり、食べたり。

その落ちたナツメの実も、見かけなくなる頃には
そろそろ雪が降り始める。
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 12人
記事数
 公開 1,254件
 限定公開 0件
 合計 1,254件
アクセス数
 今日 34件
 昨日 121件
 合計 588,942件
powered by samidare
system:samidare community