還暦ルーキー プロゴルファー古内忠夫さん 講演会終了報告:夢かなえ隊・プロジェクト

夢かなえ隊・プロジェクト
還暦ルーキー プロゴルファー古内忠夫さん 講演会終了報告


350.8KB - PDF ダウンロード

阪神大震災で全てを失いながら、商店街の復興に尽力
60歳を前にプロゴルファーになった古市忠夫さんの講演会が
ご参加300名以上の大盛況で終了いたしました。

お越しいただいた皆様ありがとうございました。

成功の方程式 = 能力 × 努力 × 感謝力

ひょっとしたら人生が変わるかも知れません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1995年1月17日未明、阪神大震災が発生。神戸市内でカメラ店を営んでいた古市忠夫さんは、友も家も財産も失くしてしまう。

街の復興のためにボランティアに奔走するが、ある日、被災を免れたゴルフバッグに出会い奇跡を感じ、「第二の人生はゴルフで行く!」 と決めた。

どこよりも早く商店街を復興させ、60歳を目前にプロテストに見事合格!
還暦ルーキーとして話題になった。

現在70歳、これまでツアー8勝、エイジシュートも3回達成。

今も、東日本大震災の現場でボランティアをしておられます。

今回は、「大震災が教えてくれた人生で一番大切なこと」
と題してお話しいただきます。

☆ 仙台広瀬倫理法人会 特別イブニングセミナー ☆

< 還暦ルーキー プロゴルファー古内忠夫さん 講演会 >

〜 大震災が教えてくれた人生で一番大切なこと。〜


■ 日 時 平成23年8月31日(水)19時〜20時40分

■ 場 所 フォレスト仙台セミナーホール

■ 参加費 2000円(学生無料)

<古市忠夫さんプロフィール>

阪神大震災で家財一切を失うも、ボランティア活動で地域に貢献しながらプロテストに挑戦。その軌跡を描いたノンフィクション「還暦ルーキー」(平山謙著)が話題となり、2006年「ありがとう」(主演:赤井英和・田中好子)で映画化。
1940年兵庫生まれ。立命館大学卒業。

主催 仙台広瀬倫理法人会
後援 県教委、市教委、県倫理法人会

こちらの申込専用フォームからお申込ください。

携帯からはこちらからお申込ください。

皆様お誘い合わせの上、ご参加お待ちしております。
2011.09.06:Copyright (C) 起業のすすめ
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 8人
記事数
 公開 46件
 限定公開 0件
 合計 46件
アクセス数
 今日 38件
 昨日 19件
 合計 47,802件
powered by samidare
system:samidare community