「知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1」:e-むらやまネット

e-むらやまネット
「知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1」


「知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1」

税と社会保障の一体改革といたしまして
相続税法も平成25年に改正が行われ、
平成27年1月1日より適用されることになります。

改正される内容は、相続税の基礎控除額の減額や
相続税率のUPなど、相続人にとってデメリットが
あるものばかりが注目されていますが、
今回の改正で相続人にとって条件次第で
メリットとなる部分もあるんです。

そのひとつとして、「小規模宅地等の特例」という制度があります。

この小規模宅地等の特例が適用されるのと
適用されないのでは、支払う相続税に大きな差が生じてきます。

将来、相続税でお悩みになられている方は
是非おさえておきたい内容です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1
2013.09.12:Copyright (C) 相続・起業支援のさたけ事務所
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 51人
記事数
 公開 1,828件
 限定公開 0件
 合計 1,828件
アクセス数
 今日 60件
 昨日 185件
 合計 3,570,748件
powered by samidare
system:samidare community